Apple Watchでスクリーンショットを撮る方法。同時押しだとうまくいかないぞ!

Apple Watch - Screenshotの撮り方

こんにちは!もりおです。

ブログにのせるためにApple Watchのスクリーンショット撮りたいんだけどどうやるの?Apple公式の通りにやってみてもできないんだけど…

こんな人に。

私がApple Watch Serires5を購入し、「さあブログにのせよう!」と思ったときに困ったことがこれです。

同じように困っているブロガーさん、あるいは単純に友達にメッセージを送りたいような人に、ノウハウを共有したいと思います。

もりお

検索すればすぐ出てくると思ったが、なかなかできなくて苦戦した。

はじめに

AppleサポートにもApple Watchのスクリーンショットの撮り方が紹介されています。

参考 Apple Watch でスクリーンショットを撮る方法Apple サポート

ですが、私はこの通りにやってもできませんでした。

間違っているというよりは、「撮り方にコツがいる」という感じです。

それでは紹介していきます。

スクリーンショットの設定を有効にする

まずは、iPhoneでApple Watchのスクリーンショットの設定を有効にする必要があります。

これはAppleサポートの記述通りですが、改めてここでも紹介します。

  1. iPhoneで「Watch」アプリを起動する
  2. 「マイウォッチ」タブの「一般」を選択する
  3. 「スクリーンショットをオンにする」をオンにする

iPhoneの「Watch」アプリを起動します。

「Watch」アプリを起動する

初期状態で「マイウォッチ」タブは選択されていると思うので、少し下にスクロールして「一般」を選択します。

「マイウォッチ」の「一般」をタップ

下にスクロール(真ん中より少し下くらい)すると、「スクリーンショットをオンにする」という項目がありますので、タップしてオンにします。

「スクリーンショットをオンにする」をタップ

これで完了です。

ここまでは問題ないと思います。

同時押しではなく、サイドボタンを押しっぱなし

ここが大事なところです。

Appleサポートでは、以下のような記述になっています。

2 本の指で Digital Crown とサイドボタンを同時に押します。スクリーンショットが撮影されるときに画面が点滅します。 

Apple Watch でスクリーンショットを撮る方法 – Apple サポート

…撮れましたでしょうか?

私は撮れませんでした。

それでいろいろと試行錯誤した結果…

「サイドボタンを押しっぱなしにして、Digital Crownを押す」とすることでスクリーンショットを撮影することができました。

Apple Watchのサイドボタンを押しっぱなしにしてDigital Crownを押す

サイドボタンを押しっぱなしにする時間が短いとメニュー画面になってしまいますし、逆に長すぎると電源を切る画面になってしまいます。

サイドボタンを押しっぱなしにする時間は、1秒ちょっとくらいが目安です。

もりお

一度コツをつかめばスムーズにできるようになるはず。

まとめ:誤操作することなくていいかも

単純な同時押しだと誤操作することも多いと思うので、こういう仕様になっているのかな、と思われます。

ちなみに撮ったスクリーンショットはiPhoneの「写真」アプリで確認できます。

もりお

それにしてもAppleサポートにはしっかり書いていてほしかったな!困っている人がこの記事にたどりついてくれればいいなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です