Apple Music Replayでお気に入りのプレイリストをつくろう。ショートカットによる作成方法も紹介します。

Apple Music Replay - トップページ

こんにちは!もりおです。

Apple Musicに「Replay」という機能が追加されました。

Replayでは、その年の自分が良く聞いた曲のプレイリストを作ることができます。

Replayの使い方を紹介していきたいと思います。

もりお

Replay以外にもお気に入り曲のプレイリストを作成する方法がある。そちらも紹介していくぞ。

Replayの使い方

Replayの使い方を紹介していきます。

WEBブラウザでApple Music Replayにアクセスします。

Apple Music Replay - トップ

「Get Your Replay Mix」をタップします。

サインインを求められるので、AppleIDでサインインをしましょう。

Apple Music Replay - sign in

再び「Get Your Replay Mix」をタップすると、プレイリストが作成されます。

Apple Music Replay - プレイリスト完成

合計100曲のプレイリストが作成されました。

「+ 追加」をタップして、自分のプレイリストに追加することを忘れないでくださいね。

他にも良く聞いたアーティストやアルバムも教えてくれます。

Apple Music Replay - アーティストとアルバム

どういう基準なのかはわかりませんが、確かに当たっている気がします。

もりお

Replayは現在「ベータ版」で、WEB版しかないようだ。ミュージックアプリにもそのうち搭載されるはず!

去年や一昨年のプレイリストも作成可能

下のほうまでスクロールしていくと…

Apple Music Replay - 過去のプレイリストを作成

過去のプレイリストも作成可能です。

というよりもう追加できる状態なので、すでに出来上がっているようですね。

「+ 追加」をタップしてプレイリストに追加しましょう。

「ショートカット」でお気に入りのプレイリストを作成する

ここからはお気に入りプレイリストを作る、別の方法を紹介していきます。

昔からあった方法なのですが、「ショートカット」アプリを使います。

ショートカット

ショートカット

Apple無料posted withアプリーチ

このアプリは名前の通り、様々なショートカットを作成できるアプリです。

よって今回は、「プレイリストを作るショートカット」を使ってお気に入りのプレイリストを作っていきます。

まずはショートカットアプリを起動し、「ギャラリー」タブをタップします。

ショートカット

ショートカットは、自分で1から作成もできますし、すでに共有されているショートカットを使うこともできます。

今回はすでに作成されているショートカットを使ってプレイリストを作成します。

少し下にスクロールすると「Apple Musicをもっと楽しむ」というエリアがあります。

右にスクロールすると、「再生回数の多かった上位25曲のプレイリストを作成」というショートカットがあるのでタップします。

ショートカット - gallery

「ショートカットを取得」をタップすることで、自分のショートカットに追加されます。

ショートカット - ショートカットを追加

「マイショートカット」タブをタップすると、ショートカットが追加されているはずです。

ショートカット - マイショートカット

「再生回数の多かった上位25曲のプレイリストを作成」をタップして実行します。

ミュージックライブラリへのアクセス許可を求められるかもしれませんが、「OK」をタップして許可してください。

これで完了です。

ミュージックアプリのプレイリストに追加されているはずです。

ミュージックアプリ - 再生回数が多かった上位25曲

もりお

Replayとショートカットで選ばれる曲が違うんだよなあ…。それぞれいったいどういう基準なんだろう。

カスタマイズして100曲のプレイリストを作る

ショートカットはカスタマイズも簡単に行えます。

さきほどの「再生回数の多かった上位25曲のプレイリストを作成」をカスタマイズして、「再生回数の多かった上位100曲のプレイリストを作成」を作ってみます。

ショートカットアプリを起動し、カスタマイズしたいショートカットの右上の「…」をタップします。

ショートカット - ショートカットの編集

「25項目を取得」という項目がありますので、右側の「+」をタップして、100件にしましょう。

ショートカット - 項目数を変更

右上の「完了」をタップして、完成です。

あとはわかりやすいようにタイトルも変更しておくと良いです。(タイトル横の「…」をタップで変更可能。)

もりお

同じようにして200件のプレイリストなんかも作成可能だ。私は250件のものをよくシャッフル再生しているんだけど、最近聞かないようななつかしい曲が流れたりしておもしろいぞ。

まとめ:とっても簡単。

Apple Music Replayの使い方を紹介してきましたが、正直、説明されるまでもなく簡単にお気に入りのプレイリストを作ることができます。

Apple純正のサービスなので信頼性も問題ありません。

ぜひぜひ、一度使ってみてください。

もりお

正式リリースではもっといろんな機能がついてきたらうれしいな!期待して待つべし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です